UA-61631610-1
原宿ラフォーレに本店を構えるアパレルブランドです。 自社ブランドの他、各種ゴシック・ロリータ服、小物等を幅広くお取り扱いさせて頂くセレクトショップとなっております。
atelier-pierrot(アトリエピエロ)

ゴスロリって何?

ゴスロリってなに?初めての方向けに定番コーデを紹介します
アニメやコスプレなどの日本独自の文化が世界で高く評価される中、美しくて華やか、そして何よりミステリアスな感じが堪らないと人気を集めているファッションが今回紹介する「ゴスロリ」です。
ゴスロリに興味がある、これからゴスロリの服を着てみたい、ゴスロリと他のファッションとの違いがわからないなど、ゴスロリ初心者の方向けに、ゴスロリの基本的な情報やゴスロリファッションの定番コーデ、さらにおすすめゴスロリブランドを一挙紹介します。

ゴスロリとは?
ゴスロリとは、ゴシック(Gothic)&ロリィタ(Lolita)の略で、日本独自で進化したファッションスタイルです。
ゴスロリファッションは黒や白を基調としていて、フリルやレースがあしらわれたデザインが特徴です。

・ゴスロリはゴシックとロリィタを融合したファッション
ゴシック&ロリィタの略称であるゴスロリは、その名の通りゴシックとロリィタを融合したファッションスタイルです。
ゴシックファッションは、中世ヨーロッパのゴシック様式を語源としたファッションスタイルで、洋服はもちろん、髪の毛まで、すべて黒で統一しているところが特徴です。一方、ロリィタファッションは、おとぎ話に登場する主人公の女の子をイメージさせる可憐さや、可憐さやあどけなさが表現するために、ドレスやワンピースにはふわふわのフリルやレースなどが装飾され、白やピンクを基調に構成されているファッションです。
今回注目しているゴスロリファッションは、これら2つのファッションの特徴を掛け合わせて生み出されたファッションであり、黒を基調にした退廃的なモチーフの中に、レースやフリルなどが多用されたデザインが大きな特徴です。小悪魔的なダークなイメージと、少女的な可愛らしいスタイルといった二面性を持ち合わせているところが、ゴスロリファッションの大きな魅力です。

初心者向け!ゴスロリの定番コーデまとめ
ゴシックの特徴が融合されているゴスロリファッションは黒を基調に、差し色としてロリィタの特徴を取り入れながら甘すぎず、辛すぎないようにコーディネートするのが基本です。
ここでは、ゴスロリ初心者でも真似できるゴスロリの定番コーデについてまとめています。これからゴスロリに挑戦したいという方はぜひ参考になさってください。

・黒と黒に差し色で赤をチョイス!
シンプルな黒のブラウスに黒のスカートを合わせたゴシックファッションに、女性らしさを感じさせる赤の靴を差し色として加えると、定番のゴスロリコーデの完成です。赤の靴がポイントになって、ダークな印象の服に少し毒のある少女のイメージに仕上げることができます。ゴスロリを試したいけど、何をどうやって合わせればいいのか分からないといった時は、基本であるダーク系の洋服に赤や青などのポイントとなる差し色アイテムから挑戦してみてください。

・初心者には装飾が控えめなゴスロリコーデがおすすめ!
はじめてのゴスロリで、最初はあまり目立たないコーデにトライしたいという方には、装飾が控えめなゴスロリコーデをおすすめします。スカートの裾や襟の部分に控えめなフリルやレースが付いている程度であれば、ゴスロリ初心者の方でも抵抗なく挑戦できるはずです。また、甘すぎるコーデは苦手という時には、差し色を入れるのは装飾部分だけに留めて、あとは定番の黒を基調とした色で全身をシックに固めることで大人っぽく着こなすことができます。

・露出の少ないゴスロリファッション
ゴスロリファッションの特徴の一つに、肌の露出が少ないという点があります。タイトなシルエットのドレスでも、胸元や襟元にはレースやフリルがたくさん使われていて、肩が露出するようなデザインはほとんどありません。ゴスロリのドレスやワンピースは、基本的に足首まですっぽり収まる袖が付いています。季節に合わせて袖を取り外せるタイプの物もありますが、そういった場合でも胸元や肩が露出しないように、上にカーディガンやアウターなどを羽織るのが基本です。また、短めのスカートを身につける場合も、肌が露出しないようにストッキングやタイツを着用します。

・ゴスロリはアクセサリーや小物がポイント!
ゴスロリファッションでは、ゴシックテイストのアクセサリーがしばしば用いられます。例えば、薔薇や蝶、蜘蛛、トカゲなどがモチーフになったアクセサリーや、十字架などのアクセサリーが人気です。また、ゴスロリコーデの定番アイテムといえば、ネクタイやカチューシャ、ミニハット、ブーツといった小物です。ロリィタテイストとゴシックテイストが融合されたゴスロリは、甘すぎず、辛すぎないということが重要になるため、フリルやレースなどの装飾で衣装が少し甘めな時は、首もとをネクタイできゅっと締めたり、編み上げブーツで足下をクールに仕上げたりと、小物をうまく合わせて調節するのがポイントです。

・スタイルがよく見えるストライプ模様!
ゴスロリコーデは黒を基調としたコーデが定番ですが、少し慣れてきたら、黒と白を融合させたモノトーンコーデに挑戦してみるのもおすすめです。黒と白のストライプ模様を取り入れたドレスやワンピースはおしゃれなだけでなく、縦ストライプの効果でスタイルをよく見せることがきます。また、モノトーンコーデは黒と白を基調としているので、どのようなアクセサリーや小物も合わせやすいといったメリットがあります。

・ゴスロリコーデはヘアアレンジも大切!
ゴスロリコーデをマンネリ化させないためには、衣装選びだけでなく、ヘアアレンジにも色々と工夫を加えることが大切です。例えば、黒髪のストレートで前髪を綺麗にそろえたヘアスタイルは、ゴスロコーデの定番です。他にも、髪の毛を縦ロールで巻いたり、短いボブにしてみたり、姫カットにしてみたりと、髪型次第でゴスロリコーデを自由にアレンジできます。
黒を基調としたゴスロリファッションには、黒髪以外にも金髪や銀髪、緑、紫、赤など、様々な髪色を合わせることができます。仕事の関係上、黒髪以外にするのは難しいといった方には、洋服に合わせて自由自在に髪型や髪色を楽しめるウィッグの活用をおすすめします。

・西洋を意識した濃いめのゴスロリメイク!
ゴスロリをうまく着こなすには、洋服だけでなく、髪型やメイクも含めて、トータルコーディネートを意識して着ることが大切です。全くメイクをしないまま、フリルやレースなどの装飾がされている洋服を着ると、バランスが悪く見えてしまうことがあるからです。
ゴスロリメイクのポイントは、甘く可愛らしいガーリー要素の強いメイクではなく、中世のヨーロッパをイメージしたようなダークな雰囲気に仕上げるのが理想です。肌色はナチュラルな明るさよりも、ドラキュラのような少し暗い印象をもたらせるためにマットに仕上げ、唇には赤色のリップを使って人形のようにします。赤いリップではなく、黒や紫のリップを使ってもゴスロリならではの雰囲気を出すことができます。
また、ゴスロリメイクでは目元を印象づけることも大切なポイントになります。人形のようにパッチリ大きな目に見せるために、長さとボリュームのあるつけまつげを選び、タークカラーのアイシャドウとアイライナーできれいなアイラインを引きます。

 

ゴスロリをお探しでしたら、アトリエピエロで通販できます。
ゴスロリのドレス、ワンピースなどのお洋服を種類豊富に揃えています。
ゴスロリ通販はアトリエピエロへお任せください♪

アトリエピエロ 通販ページ