UA-61631610-1
リード文を入力します。原宿ラフォーレに本店を構えるアパレルブランドです。 自社ブランドの他、各種ゴシック・ロリータ服、小物等を幅広くお取り扱いさせて頂くセレクトショップとなっております。
atelier-pierrot(アトリエピエロ)

ゴスロリでおすすめのコーディネートについて

ゴスロリは、全体的に「甘すぎず辛すぎず」を意識してコーディネートすると作りやすいです。また、全体が黒一色になることも好ましくないようですので、メインの服は黒をベースにして、小物などを赤、青、紫などのダークな色を差し色としてもってきます。
ゴスロリを極めるためのおススメコーディネートを紹介していきます♪

 
ワンピース・ドレス・スカート
黒を基調としたものが多く、ワンピース、ドレス、ジャンパースカートなどがあります。
ベルベットのような光沢のあるものやシルク生地、シフォン素材のレース、透ける素材を使ったものが多く使われ、デザインは前と後ろがアシンメトリーになっているもの、丈が長いものや短いもの、総レースになっていて大人にも似合うデザインのものもあります。
柄によってブランド色が出たりします。

ボトムスbr> ゴスロリの中では、ボトムスを履くのはパンク要素が強くなってしまうためあまり多くありませんが、王子スタイルのゴスロリファッションで使用することが多いです。ブラウス・ベストの組み合わせとの相性が良いです。

トップス・ブラウス
トップスやワンピースの中には、姫袖といって、大きく広がりラッパ状にひらひらした袖のものもあり、ゴージャスで人気です。
ワンピースはもともとウエストラインが綺麗になるように作ってありますが、スカートとトップスを分ける場合は身体のラインや全体のバランスに注意したいです。
スカートにフリルが多いのにトップスまでひらひらした甘い要素を持ってきてしまうと、甘ロリになってしまうので気をつけましょう。

ベスト<br> ベストは、ブラウスとの組み合わせで用いられます。基本的にピッタリしたサイズを選ぶのでウエストラインをスッキリ見せてくれます。
スカートに合わせた柄や素材を選ぶことが多いです。燕尾服のような裾になっているデザインのものもあります。

コルセット
ウエストを締め付けて体型を補正する下着です。編み上げされたコルセットをブラウスの上に着て身体のラインを綺麗に見せ、カッコよく仕上げます。

ビスチエ
本来は肩ひものない長いブラジャーという意味のフランス語です。バストラインの上部でカットされたものが多いです。
こちらもコルセットと同じく編み上げされたデザインが多く、甘辛MIXに仕上げてくれます。

アウター
ケープは冬に活躍する、肩や背中、腕を覆う袖なしのコートのようなものです。デザインも、パーティーに着ていけそうなものや普段使いのものなどさまざまです。
丈の短いボレロもあり、ジャンパースカートと合わせることが多いです。長袖や半袖もあり、季節を問わず活躍してくれます。
コートでは、上半身はピッタリとフィットし、ウエストからはふんわり広がったスタイルのプリンセスラインが目立つコートが人気です。
コートの裾を広げて、下に着ているスカートのフリルなどを見せるデザインや、フードや袖口にファーをあしらったデザインが可愛さを引き立たせます。

ソックス
ソックスは、ひざ下丈のハイソックスで、黒地に黒レースや白レースを用いることが多いです。スカートの丈が短い洋服の場合、ニーハイソックスを履くと脚が綺麗に見えるでしょう。タイツ、黒ストッキングや柄ストッキングもよく用いられます。
ただ単純に黒や白一色のものだけでなく柄ものも人気です。柄物を選ぶときは、着ている洋服に合うものを選びましょう。

ガーターベルト
ガーターベルトは本来ショーツの下につける靴下止めのことを指します。太ももまでのストッキングを履くときに落ちないようにするもので、ベルトに留め具が付いていて靴下をとめます。セクシーな雰囲気を醸し出します。

メイク
服装は完壁でも、スッピンだったりメイクが残念だとせっかくのゴスロリファッションが台無しになってしまいます。ダーク感をいかに出すかというところもポイントです。
肌は、陶器のようなマットな仕上がりを意識し、極端に蒼白い肌色や、稀に白塗りの場合もあります。肌荒れがあったりしないよう、日頃の肌ケアはしっかりしましょう。
そしてアイメイクは、お人形感を目指す一番重要なポイントとも言えます!
かなりしっかりめで、黒やグレーをメインとした濃いアイシャドーをまぶた全体に広めに広げます。深みのある赤いアイシャドーなどを使っても個性を出すことが出来ます。 そして、太く濃いアイラインを少しオーバーめで囲みラインで引きます。
まつ毛はつけまつ毛が使用されることが多いですが、人によって向き不向きがあるのでお好みで選んでください。
自まつ毛でもつけまつ毛でも、長さとボリュームを出すように意識しましょう。
つけまつ毛は、束感のあるものが用いられることが多く、上下に付けることがポイントです。目尻に羽が付いたものなど、いろいろな種類のつけまつ毛で楽しむことができます。
カラーコンタクトも顔の印象を大きく変えるため、お人形感を出すのに重要です。
着けないよりは着けたほうが、よりオシャレを楽しめるでしょう。
カラコンの色は、コスプレ感が出ないように気をつけたいです。パープルやレッド、ピンクが人気ですが、お人形感を出すのはやっぱり王道黒コンがおすすめです。
リップは、真っ赤な赤や暗めの赤、紫、黒などのダークな色味の強いものが使われることが多いです。真っ黒なリップに少し抵抗があるのであれば、赤いリップと混ぜて使えばダークになりすぎないかもしれませんね。
また、目の下に涙やクロスや薔薇を描く方もいます。
ゴスロリメイクは、非現実感が表現され、魔女のような死人めいたメイクと言われることもあるので、とことんこだわる方も多いです。

髪型
髪は長く、ヘアスタイルの理想は縦ロールや姫カットが好まれます。巻くのが大変であれば、ウィッグを用いるといろいろな髪型が楽しめます。幼い印象を与えるショートボブも人気です。
前髪はやっぱり、お人形感を出せるので重めのぱっつん前髪がいいでしょう。
髪色は、黒髪が基本ですが、金髪も好まれます。茶髪はカジュアルな印象を与えてしまうことがあるので、ゴスロリ上級者の方には少ないと思います。ワインレッド、ピンク、青、銀色の髪色も個性が出せて素敵です。
どんな髪型や色でも、髪の質感が大切だと言われており、ツヤ感が重要視されます。
日頃のヘアケアも怠ってはならないのです。

ヘアアクセサリー
リボンやボンネット、カチューシャ、ミニハットなどのヘッドドレスで飾ります。
薔薇のコサージュが付いたヘアアクセサリーが一番ゴスロリらしく見えると言われています。
ボンネットとは、頭の周りを覆うように後ろからかぶり、額が見えるようになる帽子です。
あご紐が付いていて、リボン結びをすると可愛いです。ボンネットをかぶると、ロリ要素が高くなるでしょう。
ミニハットは、シルクハット、カンカン帽、クラウン型、三角帽など種類も豊富です。
ヘッドドレスと合わせて、ベールを着けてもとても綺麗なコーディネートになりますね。
洋服がロリータよりなのであれば、ヘアアクセはゴシック要素を含んだものを取り入れるとゴスロリ感が増します。


靴は、つま先の丸いものが好まれます。しかし、ローファーはNGです!
色は黒で、エナメル質のヒール靴がよいとされます。編み上げブーツや厚底のワンストラップシューズはゴスロリコーデに1つは欲しいものです。
ブーツを選ぶときは、パンクっぽくならないように意識したいです。
ワンストラップシューズのストラップ部分にスカルなどのワンポイントが付いていたりするとオシャレですね。

バッグ
洋服同様、フリルやレースが付いたものが人気です。ただ、バッグも選ぶ際は注意したいです。全体のコーディネートが甘めなのであれば、バッグでゴシック要素を取り入れる必要があります。
スカルが描かれたものや、棺型のバッグはとても人気があります。他にも、書籍をイメージしたもの、バイオリンの形や柄をしたもの、シャンデリア、薔薇が描かれたもの、ハート型、くちびる型、コウモリやカラスなどのゴシック要素が多いものも人気です。
全体の色が真っ黒なのであれば、少し差し色でパステルカラー以外の色を入れてもいいでしょう。白、赤、ピンクなどの色をベースにして、その上から全体的に黒レースをあしらったバッグもゴージャスで素敵です。
色は王道の黒、白、ゴールド、赤、紫、こげ茶などが多いです。
大きさは、ボストンバッグのような大きいものでなければ大体合うと思います。
ハンドバッグタイプや、肩にかけるタイプ、リュックなどさまざまです。

アクセサリー・小物
洋服、靴、メイク、ヘッドドレスなど完壁にしても、アクセサリーが何もついていなかったら寂しいですよね。アクセサリーにもこだわりたいものです。
ネックレス、チョーカー、ピアス、イヤリング、イヤーカフス、指輪、ブレスレット、腕時計、パワーストーン、アンクレットなど、同じ洋服でもアクセサリーが違うだけで印象はガラッと変わります。
クロスやスカル、蜘蛛などのハード目なモチーフや、薔薇、蝶、王冠、レースなどの綺麗なモチーフが多く、種類が豊富です。
シャボという、ひだが付いた胸元の飾りもあり、王子スタイルとの相性が良いです。
お袖止めという、レースやフリルをふんだんに使った手首に付けるリストバンドやグローブをしても他の人と差を付けられるでしょう。
貴婦人のようなコーディネートであれば、手に扇子を持ったり、フリル付きの日傘を持っても素敵ですね。


アトリエピエロではおすすめコーディネートをツイッターやインスタグラムにてご紹介しています。
ゴスロリのコーディネート、メイクの参考にぜひフォローしてくださいね♪

アトリエピエロ 公式インスタグラム
スタッフのおすすめコーディネートは画像が沢山ご覧いただけます★


アトリエピエロ 公式twitter 
ゴスロリのコーディネートの他、イベント情報、新作入荷情報などがご覧頂けます♪


アトリエピエロの通販をチェック♪
たくさんのお洋服、コーディネート画像がご覧いただけます★
コーディネートで購入することもできます!!

アトリエピエロ オンラインストア