UA-61631610-1
原宿ラフォーレに本店を構えるアパレルブランドです。 自社ブランドの他、各種ゴシック・ロリータ服、小物等を幅広くお取り扱いさせて頂くセレクトショップとなっております。
atelier-pierrot(アトリエピエロ)

ゴスロリとは

ゴスロリとは「ゴシック・アンド・ロリータ」の略で、退廃的モチーフや黒などの暗めのイメージがある「ゴシック」ファッションと、少女をイメージした「ロリータ」ファッションの融合したスタイルです。


レースやフリル、リボンを多用しながら、全体的な色を黒、白、紫、赤、青などの暗めにまとめた日本発祥のファッションスタイルで、アメリカやヨーロッパでも人気があります。

悪魔のようなダークなイメージと少女のような可憐さの二面性を持ちます。


「ゴスロリ」とは「ゴシック」と「ロリータ」が合わさった造語です。

「ゴシック・アンド・ロリータ」を略した言葉です。ゴスロリをより深く知ってもらうためにも、「ゴシック」と「ロリータ」の特徴もあわせてご紹介させていただきます。

* ゴシックファッション全体に黒を基調にしており、ダーク、ミステリアスを連想させる神秘的なファッション。バッスル、コルセット、編み上げなどのデザインに、ベルベットやサテンなどのドレッシーな素材、退廃的なモチーフを用いた格好です。肌を出さないスタイルが多く、ロング丈のスカートや長袖のブラウスなどが主流です。



* ロリータファッションとは少女を思わせるようなかわいらしいデザインのファッションで、リボン、レース、フリルをあしらったパニエやヘッドドレスを取り入れたコーディネートです。全身を白一色、黒一色、モノクロ、ピンクなどの甘い色合いなど様々なスタイルがあり、ヨーロッパのお姫様をイメージさせます。



* ゴシック・アンド・ロリータファッションとはロリータ服の特徴であるフリルやレース施したドレスにゴシックファッションの特徴であるダークな色使いやアイテムなどを取り入れたファッションです。華やかなお姫様とは違ったちょっと毒のある可愛らしいお姫様をイメージさせます。



 


■ゴスロリで人気なブランドについて
ゴスロリファッションのブランドは日本のブランドや海外のブランドもたくさんあり、ひと言でゴスロリといってもテイストは多種多様です。
自分に似合うブランドが見つかるといいですね♪


Vivienne Westwood(ヴィヴィアン ウエストウッド)
世界中から注目を集めるイギリスの有名ブランドで、ヴィヴィアン・ウエストウッドというイギリスの女性が立ち上げたファッションブランドです。ブランドロゴは「オーブ(ORB)」で、王冠と地球をモチーフとしています。
反逆性とエレガンスを兼ね備えたアバンギャルドなデザインで、洋服だけでなく、バッグや財布、アクセサリー、帽子、時計、香水なども販売しています。
ゴスロリファッションでは、ラブハートフリルブラウスやドレスが人気です。

ALGONQUINS(アルゴンキン)
アルゴンキンは、ゴシックパンクブランドです。
性別や年齢などのカテゴリーにとらわれない発想で常に新しいものを求め、カジュアルに表現しています。シルエットを基本とし、そこにいろいろなテイストを加え、自由な組み合わせで楽しむスタイルを展開しています。
テレビやドラマ、雑誌などで衣装レンタルも行っており、人気なブランドです。
若年層以外の人も楽しめるパンツやスカートに合うカジュアルな服や、パンク要素が多く取り入れられていて、男性が楽しめる商品も多くあります。


ATELIER-PIERROT(アトリエ・ピエロ)
ラフォーレ原宿に本店を構えるゴスロリブランドおよびセレクトショップで、ATELIE BOZとそれぞれ合同店舗になっており、そのATELIE BOZにもゴシックテイストの強いビジュアル系ファッションを勧めました。
アトリエ・ピエロは、初期のゴスロリ業界においてゴスロリファッションを世に大きく広げたと言われています。
その他、大阪、京都、北海道、福岡などにも取り扱い店舗があり、ネットショップも取り扱っているため、店舗がない地域の方でも手軽にゴスロリ服を購入することができます。
コルセットワンピースなどのゴスロリ服や小物を幅広く取り扱っています。

ATELIER BOZ(アトリエ ボズ)
中世ヨーロッパを思わせるようなクラシカルでエレガントな美しいシルエットを特徴としています。
ATELIER-PIERROTの勧めを受けて、ゴシックなアイテムの製作を始めました。
シンプルで美しいラインは、とても清楚で可愛らしいです。

alice auaa(アリス アウアア)
船越保孝が創設し、ゴスロリ普及の原点となる、1990年代前半からあるブランドです。
「精神的開放と肉体的拘束」「再生」「SKIN」などのテーマでファッションショーや雑誌を飾りました。
黒を基調としたモード系ファッションが多く、ゴスロリ服の中でもフリルやリボンといったロリ要素を多く含んだ服より、上品な服が多いです。

MILK(ミルク)
ミルクは、後のロリータファッションに大きな影響を与えた、パンクロリータの代表的なブランドです。1970年代に誕生した業界最古のブランドと言われています。
時代を先取り、常に新しい試みに挑戦しています。
宇宙をコンセプトにしたワンピースや、ガーリーだけどおもしろいデザインの服がたくさんあります。

DOLLY GIRL BY ANNA SUI(ドーリーガール バイ アナ スイ)
1991年のコレクションデビュー以来、世界中から支持を受けているANNA SUIのカジュアルライン。フェミニンとビンテージがミックスされたスタイルが人気です。
ANNA SUIの世界観を基調として、黒や紫のセクシーな色合いと、薔薇や蝶をモチーフとした個性的なデザインが注目を集めています。

Innocent World(イノセント ワールド)
デザイナーは藤原ゆみさんで、本店は大阪にあります。
ブランド名の通り、「無邪気な世界観」がテーマになっている可愛らしいデザインの服が多数揃っています。
ヨーロッパのクラシカルスタイルにひらめきを受け、お嬢様のような上品で可愛らしいデザインにこだわった、どちらかといえばロリータよりのデザインです。

Victorian maiden(ヴィクトリアン メイデン)
「ヴィクトリア朝時代の乙女のように」をコンセプトにし、美と知的を重んじる女性のために、エレガントかつコケティッシュなヴィクトリアンスタイルを提供しています。
柄はシンプルですが、デザインが上品で美しく、フリルが大きめのワンピースやスカートは身体のシルエットを綺麗に見せてくれます。
ゴシックよりのファッションアイテムがたくさんあります。

metamorphose temps de fille(メタモルフォーゼ タン ドゥ フィーユ)
「metamorphose」は「変身」を、「temps de fille」は「少女の時間」を意味します。
ブランド名の通り、時には少女のように可愛く、時にはお姫さまのように美しく「変身」できる、ジャンルにとらわれない自分なりのファッションを表現することができます。
コンセプトに分けられており、ワンピースやスカートの柄がとても細かく美しいものが多数揃っています。

BABY,THE STARS SHINE BRIGHT(ベイビー ザ スターズ シャイン ブライト)
ALICE and the PIRATES(アリス アンド ザ パイレーツ)
ベイビーザスターズシャインは、甘ロリの代表的ブランドです。
メインカラーはピンクで、レースやリボン、フリルなどで、お姫さまをイメージするようなデザインが多いです。特にジャンパースカートが人気です。
2004年に公開された、ロリータとヤンキーの2人の間に友情が芽生える…という物語の、映画「下妻物語」や、「DEATH NOTE」などの日本の有名な映画にも衣装協力を行っています。
対して、姉妹ブランドのアリスアンドザパイレーツは、「海賊の中に紛れ込んだアリス」をイメージし、黒や紺などの濃い目の色合いを基調とし、海賊やヴァンパイヤなどをモチーフとした、ゴシックよりのアイテムが多いのが特徴です。


EXCENTRIQUE(エクサントリーク)
エクサントリークは、もともとはコルセットブランドでした。
昔はコルセットを軸にドレスが作られていましたが、今は軸から外れてしまっていることを重ねて、「中心から外れた」という意味のフランス語で名付けました。
お店は、古いお屋敷を思わせるようなシックなインテリアで、上品な空間を演出しています。
インポート生地のドレスやクチュール商品をメインに取り扱っていて、日本人の体型に合わせたパターンと素材を開発し、着心地の良さとシルエットの美しさにこだわっています。

Moi-meme-Moitie(モワ メーム モワティエ)
ブランド名は、フランス語をもとにした造語で「Moi」は「自分」、「meme」は「自身」、「Moitie」は「半分」を意味し、「分身でもあり、自分自身でもある」という意味を込めています。
青をブランドの定番色とし、女性的なエレガントゴシックロリータと中世的なエレガントゴシックアリストクラットの2ラインを展開しています。
フリルやリボン、レースを贅沢に使い、アンティークドールのような無垢な愛らしさを演出しながらも、どこか毒を感じさせる装いを追求しています。

h.NAOTO(エイチ ナオト)
ゴスロリ、パンク、ビジュアル系、コスプレ、アニメなどのクールジャパンカルチャーを積極的に取り込み、着飾るファッションではなく、演じるファッションへ変化を遂げさせました。
多くのビジュアル系バンドや歌手、声優や漫画家などとコラボレーションしており、独自の世界観を展開しています。
贅沢にレースやスパンコールを使っており、パーティーをイメージしたコーディネートにもおススメです。

MIHO MATSUDA(ミホ マツダ)
「洗練された少女の宝箱」がコンセプトで、ヨーロピアン要素を取り入れた、大人のためのロマンティックなガーリースタイルを展開しています。
派手なデザインというよりも落ち着いた色味やシルエットが多く、素材や着心地にこだわった高級感のあるデザインです。
日本のカルチャーに興味のある海外アーティストからも注目を浴びています。



ゴスロリをお探しでしたら、アトリエピエロで通販できます。
ゴスロリのドレス、ワンピースなどのお洋服を種類豊富に揃えています。
ゴスロリ通販はアトリエピエロへお任せください♪

アトリエピエロ 通販ページ