ゴスロリ服のお手入れ・保管方法

ゴスロリ服のお手入れ・保管方法

お気に入りのゴスロリ服をいつまでも楽しむためには、お手入れ方法や保管方法に気をつけたいものです。適切な方法でお手入れ・保管を行えば、きれいな状態を保つことができます。

【洗濯方法】

衣装によってお手入れ方法は異なるため、事前に衣装の洗濯表示を必ず確認してください。洗濯可能な衣装の場合は、洗濯する前に衣装の目立たないところで色落ちするかどうかのテストを行いましょう。

色落ちする場合は、他の衣装に色移りをしないように注意する必要があります。また、繊細な素材が使用されているのであれば、洗濯機のドライコースを使用したり手洗いをしたりと丁寧に扱うことが大切です。

【パニエの形を整える方法】

自宅で保管していたパニエは、膨らみが不足してしまったり形が崩れてしまったりすることもあるでしょう。そんな時は、入浴後の浴室に逆さまにしたパニエを吊るしたり傘の上にしばらく放置したりすると、形を整えることができます。

【ドレスの保管方法】

ゴスロリ服には様々なデザインのドレスがありますが、その中でもかわいいデザインのドレスはとても人気があります。せっかくのかわいいデザインをいつまでも楽しむために、保管する際は他の衣装から色移りすることがないように注意しましょう。収納時に他のドレスとくっついたまま保管すると、色移りによるシミができてしまったり衣装同士が擦れてしまったりするおそれがあります。衣装カバーを活用すると色移りは防ぐことができるので、是非お試しください。

【小物の保管方法】

ヘッドドレスやボンネット、ミニハットなど様々な種類の小物があります。このような小物は、型くずれや色移り、日焼けなどに注意して保管しましょう。繊細な素材を使用したアイテムや飾りが付いたアイテムなど様々なものがあるため、絡まりや擦れを防ぐためにも一つひとつ袋に入れて保管することをおすすめします。袋に入れることで、ホコリの付着も防ぐことが可能です。

ドレスやパニエなどのゴスロリ服をお探しなら、是非ATELIER-PIERROTをご利用ください。ロングワンピースやロングドレス、小物など、おすすめのかわいいアイテムを豊富に取り揃えております。通販でも取り扱っておりますので、お気軽にご利用ください。