ゴスロリ服のブランド

ゴスロリはダークさやミステリアスな中にも、少女のような可愛らしいデザインもあるファッションです。一口にゴスロリと言っても、ブランドによってそれぞれこだわりがあります。こちらでは、ゴスロリブランドをいくつかご紹介していますので、参考になさってください。

【Moi-meme-Moitie】

カリスマ的な人気を誇ったビジュアル系バンド「マリスミゼル」のギタリスト・マナによって、1999年に設立されたのがMoi-meme-Moitie(モワ・メーム・モワティエ)です。Moi-meme-Moitieはゴスロリ界の代表的なブランドと言えます。
ブランド名には「分身でもあり、自分自身でもある」という意味が込められており、古のゴシックを追及したエレガントさと妖艶な輝きを持ち、かつ怪奇さもあります。アイテムは十字架や宗教画をモチーフにしたものが多く、ブランドデザインには青いバラをあしらっています。青いバラには「神の祝福」「夢叶う」という花言葉があります。

【Victorian maiden】

Victorian maiden(ヴィクトリアン・メイデン)は1999年に設立されたブランドです。「ヴィクトリア朝時代の乙女のように美と知性を重んじて、エレガントでコケティッシュなスタイル」というコンセプトがあります。クラシカルで重厚感あるデザインが特長で、アイテムには白や水色、紺や黒、ボルドーを多用しています。ちなみに、赤ワインのような落ち着いた深みのあるボルドーは、女度を上げる色です。特に黒と組み合わせると華やかさを演出できます。

【DEMONIA】

ゴスロリだけでなくパンクファッションを好む人なら憧れるのが、DEMONIA(デモニア)のブーツです。DEMONIAブーツの厚底と強烈なインパクトのデザインは、自己表現をするのに持ってこいの最強ブーツです。全身黒のコーディネートでも、インパクト大のDEMONIAブーツなら注目されること間違いありません。また、パンプス、厚底パンプス、厚底サンダルなどもあり、全体的に丸みを帯びたデザインなのでキュートに履きこなすこともできます。

東京と大阪に店舗を持つATELIER-PIERROT

東京大阪に店舗を持つATELIER-PIERROTでは、自社ブランドの他、ゴスロリブランドを広く扱うセレクトショップです。
各種ゴシック・ロリータのドレスワンピース、小物などを豊富に揃えておりますので、お気軽にご利用ください。